2006年11月24日

大人にきび治し方

大人にきびの原因は

大人にきびは、なぜできるのか?

思春期のにきびとの違いは?

赤にきびのこと?

いろいろと悩みますよね。

原因は男性・女性ホルモンが関係しているようですが、こうした

大人にきびとか吹き出物ってできると治りにくかったり、

治ったとしても跡が残ったりするからいやですよね。

若いときなんかは解からずつぶしたりとかほっといたりとか、

けっこう無茶苦茶でした。

大人にきびって症状によっても対処の仕方が違ってくると思い

ますので、もし治りが悪いようでしたら皮膚科の病院に行くこと

をおすすめします。



大人にきびの予防には

大人にきびになってしまっては遅いので、なるまえの予防法と

して何が効くのか調べてみましょう。

肌の状態としては、乾燥、肌荒れ、脂性といろいろあるとは思い

ますが、肌がいい状態を保つのが先決です。

洗顔、クレンジング、化粧水、などでスキンケアやお手入れを

しっかりして、大人にきびになりにくい状態をつくっておきましょう。

化粧水は大人にきびに良い化粧水をあらかじめ選んでおきましょう。

大人にきび化粧水ランキングなんてのも一つの目安になりますね。

美肌への道です。

男性用薬用化粧品もありますよ。

また大人にきびかな?と思ったら、ひどくなるまえにサプリメントや

漢方、食事などを見直して未然になおしてしまいましょう。

大人にきびを未然にやっつけろ、撲滅、絶対に勝つ!



大人にきびの治療には

大人にきびの治療には、病院の皮膚科へ行って相談しましょう。

治し方もいくつかあると思いますが、しっかりと皮膚科で治す方法

を聞いて対処しましょう。

大人にきびの直し方の治療法には、塗り薬、ステロイド、ホルモン

療法とかがあるそうです。

大人にきびを克服するのにはケアも必要ですよ。

大人にきびの解決には、もちろん食事の面とかよく効く食べ物も使って、

生活で気をつけることもきいておきましょう。

治った、治らないっていうのも生活の中で変わってきますので、

少し改善したからといって安心しないように予防対策も考えて

おきましょう。



大人にきびの跡の対策対処法には

治療したあとで、大人にきびの跡が残るのは嫌ですよね。

予防対策とあわせてがんばっていきましょう。

大人にきび用化粧水でスキンケアし、化粧品とくに基礎、ファンデー

ション、最後にコスメ、メイクでフェイスラインを整える・・・

段階に応じて対処しておきましょう。


大人にきびのできる場所

いろいろなところにできますね。

口、頬、あご、顎、おでこ、首・・・肌の状態によってできるところが

違うようです。見える部分はとくに気をつけたいですね。



大人にきびの治し方の情報収集

大人にきびってけっこうみなさん経験されているようで、体験談とかが

ブログ、掲示板に出ていますよ。

口コミでいい情報なんかもありますので検索してみてはいかがですか。


私も早速、見つけましたよ。大人にきびにいいところ、アクリシオって

いうんですが、特別レポートつきでサンプルが安く手に入るんです。

個数限定ですけど。大人にきび研究所みたいな感じでした。

●間違いだらけのスキンケア!本当に知るべき7つのポイントとは?



>>自宅でも簡単に!ニキビ予防法

posted by こもっち at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(5) | 大人にきび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

にきび治し方

にきびを治すために皮膚科へ

にきびって誰でも経験しますよね。とくに思春期にできました。

その頃を思い、よくにきびが出来ると若いといわれますが、

食生活のみだれ、生活ストレスいろんな原因があるようです。

すぐに吹き出物が出てきます。思われにきびってのも占いみたい

で一時期ありましたね。

でも大人にきびって目立ちますね。早く治したいですよ。

赤いのや黒いのや白いの乾燥にきび、きれいに直ればまだ

いいのですが、にきび跡になると大変です。

芯をとるとクレーターみたいになりますが、ばい菌も入って

きて膿ができたり、大変です。

そんなにきびがひどくなる前に病院の皮膚科へ相談しましょう。

にきびに効く治し方はいろいろで、適確な治療法や治療薬を

紹介してくれます。

にきび痕を消すにもいいです。

ファンデーションで凸凹を隠すのもいいですが、素肌をきれいに

したいですね。



にきび予防対策

スキンケアや洗顔が大切ですね。

いつも清潔にするケアが一番です。

赤みがかってきてもきれいにしているとすぐに改善してきます。

にきび用洗顔料を使ってください。

下手にいじると傷やあとになってもっと大変です。

チョコレートとかあぶらものとか食べ物にも気をつけてみましょう。

漢方薬って体にもお肌にもよさそうですね。

にきび用の化粧品、化粧水、サプリメントってのもありますし、

合うものを選んで試してみるのもいいです。



にきびの原因

にきびって毛穴にたまったよごれとばい菌が原因ですよね。

肌荒れも原因かも。これをきれいに取り除かなくてはいけません。

毛穴をきれいにするピーリング、ケミカルピーリングってのが

あるようです。

私もやりますけどピーリングは、本当にすっきりしますよね。

広がった毛穴にはそのあとのお手入れも大切ですけど。

また、ストレスや食生活が乱れると、口周りにきびが出てきますね。

こういうときは、生活自体を見直してみましょう。



いろんなにきび、いろんなにきびのできる場所

にきびは体のあちこちにできます。

背中、あご、首、おしり、胸、頭・・・

おでこや鼻など顔だけじゃありませんね。

頭皮もきれいにしておきましょう。とくによごれがたまりやすいですから。



その他のにきび情報

ネットのブログとかでみなさんの体験談なんかも多く載っていますので、

みてみると参考になりますね。

あと、眞鍋かをりさんでおなじみのプロアクティブ、proactiveは

にきび対策アクネケアに力を入れていますので、サイトをみて参考

にしてもいいですよね。

美肌ネットってところもよかったです。

>>自宅でできるかんたんニキビ予防法をみてみる
posted by こもっち at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | にきび治し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
皮膚科医も「ビックリ!」 「にきび」「毛穴の汚れ」を素早く解決!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。